綺麗な肌を作るためには正しい角栓ケアもしよう

正しいケアで防ぐ

頬を触るレディー

皮脂や古い角質が毛穴に詰まってできてしまうのが角栓です。角栓は鼻にできることが多く、角栓のケアの仕方で悩む人もいます。角栓ケアを間違った方法でしてしまうと、悪化させてしまう原因になるのです。クレンジングや顔のマッサージを執拗にやってしまうと角質層に傷が付いてしまい、外部から肌を守ろうとして角栓を生み出してしまうので逆効果になります。普段のスキンケアを見直す必要が出てくるのです。
正しい角栓ケアの仕方としては、肌を傷付けずに毛穴を柔らかくして、角栓を取り除きます。角栓の原因でもある角質はタンパク質でできているため、洗顔やクレンジングでは除去することは難しいのです。効果的なピーリングや酵素洗顔料を取り入れましょう。この2つはタンパク質の汚れを優しく取り除いてくれるので安心です。また、しっかりと角栓ケアをすることも大切ですが、普段から不要な角質を作らないことを心掛けることが大切になります。基本的には、肌へ刺激を与えることを減らすことを意識しないといけないので、スクラブ洗顔やクレンジングを行うことは控えましょう。また、熱すぎるお湯で洗顔することも肌へ負担をかけてしまうので注意が必要です。それから洗顔をした後はしっかりと保湿をすることも重要になります。日焼けの原因である紫外線を浴びないようにするなど、肌にとって良くないことを徹底的に避けることが、角栓を生み出すことへの予防になるのです。普段の生活を見直して、正しい角栓ケアをすることが改善への近道になります。

天然成分で安心

泡を持つ女性

洗顔フォームで洗顔をする人は多いですが、洗顔フォームには肌に良くない成分を含んでいます。天然成分で作られた洗顔石鹸を取り入れることで、肌荒れを改善することが可能です。

More Detail

状態に合わせて使い分ける

頬を触る中年女性

シミに悩む女性は多いです。シミの状態や種類によってシミ隠しをすることで、綺麗な肌になれます。シミ隠しに使う化粧品としてコンシーラーが効果的ですが、種類もいくつかあるのでタイプによって使い分けることが良いでしょう。

More Detail

高い浸透力

目を閉じるウーマン

女性の肌の悩みを解消するために、ビーグレンでは高い浸透力を開発しています。美容税分や化粧水でうるおいを与えても、角質層の奥まで届かないと意味がありません。浸透力があることでより高い効果を得られるようになっているのです。

More Detail